エレフィーと懲りないピノイ化計画
待ちに待った彼女が2006年11月18に来日した。二人で始めるドタバタフィリピン流生活。先の事はどうなるか判らないが、とりあえず新婚生活スタート!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
フィリピン出張編Part-1
プライベートの渡比は二度程あるが、今回の渡比はビジネス。
心の隅っこでは夜のことでウキウキしていたが・・・


今回もフィリピン航空を利用するため、昼過ぎには福岡国際空港に到着しなければならない。
3月1日この日は木曜日であったが、彼女は仕事を休んでいた。

アナタ フィリピン イク。
ワタシ サミシイ カラ シゴト デキナイデショ!


まぁ、そうなるわな。

朝9時過ぎ、スーツケースとビジネスバッグを持って、駅に向かっていた。こんな時に、彼女が車の免許を持っていると、どんなに助かるだろう。

ホントニ イクノ?

あぁ、仕事だからな。

ホントニ?

こんな会話を繰り返しているうちに、地元の駅に到着した。

福岡国際空港までは地元の駅から新幹線発着駅に向かい、そこから新幹線に乗り換えて博多駅に向かう予定であった。

彼女は見送りの券を購入し、二人はホームに向かった。

マハル・・・シンカンセンマデ ワタシ イク・・・

えっ?それは駄目だよ。まだ一人で帰る出来ないでしょ?

ワタシ サミシイ・・・タブン アナタ カエルマデ ズット ナク。

大丈夫だよ。お父さん、お母さんが昼前に家に来るから。
仲良くしなさいよ。判った?


ワタシ アナタ イッショ ガ イイ・・・

電車が向かってくるのが見えた。
彼女は大粒の涙をこぼしていた。

電車が到着した。

んじゃ、行って来るよ。頑張ってな。

オポ・・・

私は電車に乗り扉の側に立ち、車外で泣いている彼女を見つめていた。

電車の外では一人のピリピーナが人目を気にせず、泣いている。
車内の人には、どのようなシーン見えただろうか。

私はちょっぴり恥ずかしかったですが(´∇`;)
TOP
出張伺い書
フィリピンへの出張は3月1日~10日までの10日間だった。

出発三日前、私は海外出張伺い書を作成し、課長、部長の職員を貰う為、伺い書を持って持ち回りした。
両者とも私の嫁はフィリピン人だと言うのは勿論知っている。

両者の共通の会話は・・・

elefee君はフィリピンはベテランだろうけど、仕事だからな?
判ってるな?


だった・・・

も、もちろん、仕事だけですよ!
何言われてるんですか!ははは・・・


出発三日前に嫁だけでなく、上司にも釘を刺されるelefeeでした。
私って信用ないんですね・・・_| ̄|○

また、私がフィリピンのグループ会社に出張に行くことは既に向こうの所長にも上司より連絡が入っていたようだ。

”フィリピン嫁を持つフィリピン慣れした若い衆がそっちに行くので夜は監視して戴きたい”
と・・・

この話は、出張に行き所長へ挨拶した時に、所長より直に聞かされるのであった。

そんなことは知りもしないで、出発前日まで”夜は何処に連れて行ってくれるのだろうか”と、心ウキウキのelefeeさんでした。
TOP
ウェディングフォトについて・・・
彼女の夢であったウェディングフォト・・・

今も彼女の夢の途中となっています(´∇`;)

私の兄貴と私の仕事面でスケジュールが合わなかったのが一番の要因でした。

と、言うのは、うちの兄貴は出張が多いこと。
そして、私にも海外出張の話が年末よりあったのです。

それもフィリピンに!

私の仕事は某CADソフトを扱ったエンジニアです。

フィリピンの人件費の安さは魅力的です。
その為、うちの会社でもフィリピン(マニラ)にエンジニアグループを編成し、オペレータを育てる話がでておりました。
所謂、0からのスタートと言う訳です。

で、出張要員(トレーナー)として私が呼ばれた訳です。

上司から正式に出張指示があったのは2月に入った頃だったでしょうか。

彼女には昨年末から、”ひょっとしたら海外出張がある”と伝えておりました。
しかし、正式に海外出張のスケジュールが決まった事を伝えますと、それはもう、大変でした。

ワタシもイッショにイク

無理でしょ・・・

ナンデ?マエノ女イッショスルか?

何いってんの?

と感じで・・・

最終的には、彼女も納得し?フィリピンに同伴する事を諦めてくれました。

私が出張に行っている間、マンションに彼女一人では心配でした。
そこで、私は両親に相談しますと、両親は私が出張で家を空けている間マンションに住み込みしてくれる事になりました。

逆に彼女が両親とうまく生活できるか少し心配でしたけど(´∇`;)

テーマ:日記 - ジャンル:日記

TOP
久々でございますが・・・
お久しぶりです。

elefeeでございます。

えぇ。。生きてます。

本日の更新までの間に、皆様からの”どうなってる?”等、メールを受信しておりましたが、ブログの更新並びにメールへの返信を疎かにして申し訳ありませんでした。

本日は時間がありますので出来る限り更新します。

こっそりと・・・



テーマ:本日の日記 - ジャンル:日記

TOP
ウェディングフォト
昨日の日曜日に結婚お祝いを戴いた御返しを買いに両親と彼女の四人で出かけた。
その後、隣にあった写真屋さんに入り、和洋それぞれの衣装での結婚記念写真撮影料を見積もってもらった。

高いじゃん・・・_| ̄|○

記念写真と和洋それぞれの衣装レンタル及び小物セット込みで合計7万程度。
それにアルバム1ページにつき、6,000円追加されるシステムだそうだ。
うちの両親及び兄貴家族にも集まって貰い、集合写真もお願いしたいと考えている。

となれば、出来上がったアルバム写真を両親、兄貴、彼女のご両親にも当然送りたい。
私達二人に10ページ、それぞれの家族に4ページ作成するとなれば、合計22ページ分のアルバム料を追加となる。

結果、結婚記念写真合計で約20万もする。

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル


しかし、こればかりは二人の思い出だし、避けることが出来ない。
彼女にも着物を着せてあげたいと、前から考えていたし。

おまけに今週末は彼女の誕生日も控えている。


あぁ・・・出費が_| ̄|○

はぁ・・・頭痛ぇ_| ̄|○
TOP
初めての正月
彼女と二人で初めての正月休みを満喫した。
新年のカウントダウン5分前より彼女は家の照明を全て点灯し水道も出しっぱなしにし始めた。
私は不思議に思い、彼女に質問した。
どうやら、これはフィリピンでは当たり前のことだそうだ。
来年も電気や水が使えますように・・・と。
同様に喧嘩して新年を迎えることは良くないと言っていた。
喧嘩ばかりするようになるからと。

で、カウントダウンは抱き合ってリビングでチューをさせられる羽目に(*vv)


一日の昼過ぎに教会へ行った。
しかし残念ながらミサは終わっていた。
仕方なく屋外でお祈りする彼女。

お祈りが長い!


その後、地元の神社に初詣に向かった。
彼女は初めての初詣のようで、色々と説明が大変だった。
彼女が引いたおみくじは大吉だった。
彼女は嬉しそうにおみくじを大事に財布にしまっていた。

えっ?私?・・・吉でした。

二日目は両親の実家に行き、兄貴夫婦の子供達と楽しんだ。
兄貴の子供達も彼女に懐いてくれて一安心だった。

8歳の姪っ子にひらがなを教えてもらう彼女。
これには、全員が爆笑した。

あっというまの正月休みだったが、彼女にとって楽しい正月になっただろうか。

さてさて、明日から私は仕事だが、彼女は今週一杯正月休み。

今夜は早く寝かせて欲しいものだ・・・

と言うことで、遅くなりましたが今年もヤラシクお願いします。
TOP
来年も宜しくお願いします。
早いもので今年もあと僅かで一年を終えようとしています。
今年は色々とありました。
彼女を両親へ紹介、二度目の渡比、彼女の両親へご挨拶、結婚、結婚手続き、そして彼女の来日と・・・

私の今までの33年間生きてきた中で、一番激動の年だったのではと思います。さて、来年はどんな年になるのやら・・・

と言うことで、今年最後の晩御飯はキムチ鍋となりました(笑
無論、私が料理担当ですが。

後ろでアイロンしているのがアサワです(笑

来年は皆様にとっても良いお年になりますように・・・



旨ければいいのだが・・


TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。