FC2ブログ
エレフィーと懲りないピノイ化計画
待ちに待った彼女が2006年11月18に来日した。二人で始めるドタバタフィリピン流生活。先の事はどうなるか判らないが、とりあえず新婚生活スタート!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOP
フィリピン出張編Part-1
プライベートの渡比は二度程あるが、今回の渡比はビジネス。
心の隅っこでは夜のことでウキウキしていたが・・・


今回もフィリピン航空を利用するため、昼過ぎには福岡国際空港に到着しなければならない。
3月1日この日は木曜日であったが、彼女は仕事を休んでいた。

アナタ フィリピン イク。
ワタシ サミシイ カラ シゴト デキナイデショ!


まぁ、そうなるわな。

朝9時過ぎ、スーツケースとビジネスバッグを持って、駅に向かっていた。こんな時に、彼女が車の免許を持っていると、どんなに助かるだろう。

ホントニ イクノ?

あぁ、仕事だからな。

ホントニ?

こんな会話を繰り返しているうちに、地元の駅に到着した。

福岡国際空港までは地元の駅から新幹線発着駅に向かい、そこから新幹線に乗り換えて博多駅に向かう予定であった。

彼女は見送りの券を購入し、二人はホームに向かった。

マハル・・・シンカンセンマデ ワタシ イク・・・

えっ?それは駄目だよ。まだ一人で帰る出来ないでしょ?

ワタシ サミシイ・・・タブン アナタ カエルマデ ズット ナク。

大丈夫だよ。お父さん、お母さんが昼前に家に来るから。
仲良くしなさいよ。判った?


ワタシ アナタ イッショ ガ イイ・・・

電車が向かってくるのが見えた。
彼女は大粒の涙をこぼしていた。

電車が到着した。

んじゃ、行って来るよ。頑張ってな。

オポ・・・

私は電車に乗り扉の側に立ち、車外で泣いている彼女を見つめていた。

電車の外では一人のピリピーナが人目を気にせず、泣いている。
車内の人には、どのようなシーン見えただろうか。

私はちょっぴり恥ずかしかったですが(´∇`;)
スポンサーサイト

TOP
この記事に対するコメント

普通はオイラ達が見送りPナが帰る。
ダキド今回はPナが見送りeleffeさんがP国へ帰る・・・。
う~ん、これもいいかもね!
【2007/06/03 14:33】 URL | JaCk #- [ 編集]


JaCkさん
他の人が見てる前で泣かれるのは困ります(笑
何か私が悪い人のようで・・・
【2007/06/03 17:34】 URL | elefee #- [ 編集]


そうですね。でもきっと別れのシーンだと他の人たちも分かったと思います。
それから青の字はとても読みづらいのですが・・・
【2007/07/07 11:51】 URL | nori #- [ 編集]

TOP

この記事に対するコメントの投稿















TOP

この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://elefee.blog74.fc2.com/tb.php/17-46aac43b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。